駒人 「駒人」へようこそ!!  駒に興味のある方は、是非「ユーザ登録」を。
フォーラム駒鑑賞リンク集よくある質問駒人日記お問い合わせ
  高度な検索
2006-06-19
名人戦観戦 21:59:50
名人戦第6局を観戦してきました。

木曜日(6/15)の夜に大阪を出発して会場の隣の宿(たがわ龍泉閣)に着いたのは20:30頃でした。
普段宿泊するのはビジネスホテルばかりですが、有名旅館だけあって料理も部屋も風呂も素晴らしかったです。

翌日(6/16)、大盤解説会は14:00からの予定ですが、NHKの衛星放送中継があるため何らかの解説をしてるだろうと予想して会場を覗くと既に、中継が始まってました。

後ろから誰か声をかける人がいて、振り返ると熊沢さんでした。
今回の対局で使用する盤を提供しているとの事でした。
午前中は、熊沢さんとあれこれお話しているうちに過ぎてしまいまいた。
午後からは、会場の一角で製作駒などの展示を行うとのことでした。

14:00からは大盤解説会が始まり100名を越える方々が観戦してました。
殆どの方は谷川九段を応援している様子でした。

途中、解説の時間ではないのに飛び入りで解説を始めた石田九段。
ファン思いの素晴らし先生です。
阿部八段、中川七段、橋本五段、本田女流女流二段と何れの先生い方の解説も分かりやすかったですが、石田九段の面白さは抜群です。
中学生位の頃にNHK将棋講座で講師をされていたのが懐かしく思い出されました。
会場の販売コーナーでは石田先生の名著三間飛車も販売されていました。

途中谷川九段が有望かとの場面では、北海道行きの手配をしないといけないかもと考えたりしてました。
残念な結果に終わりましたが、3度目の復位を目指して今後も挑戦し続けて下さい。

画像を交えた観戦記はこちら参照願います。
投稿者:kashun